忍者ブログ
| Admin | Write | Comment |
GC、DS、Wiiなど任天堂系ゲームを中心としたプレイ記録/日記。遊んだゲームのことをまた思い出せるように書き留めています◆コメント&TB歓迎です。善意のリンクはフリー
2017/04. 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
[158]  [157]  [156]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

感想と詰まった4話の攻略。
(私自身がうまくヒント見つけられずに困ったので!)

クリアしました。4話いいですね!あんな展開になるとは。
2話、3話は「わかってるのに何をつきつけていいのかわからない」とか
「これでいいのかな?とつきつけたけど、『異議』じゃないじゃん!」とか
そんなのが多く、あまり評判良くないらしいという点がわかりました。
見抜く、めんどくさいし。やっぱサイコロックのほうが楽しいです。
だから、4話はこれまでとちょっと違った楽しみ方もできおもしろかった。

さて、そんな4話で詰まった2点。
みぬく4話攻略ネタばれなしで。反転してどうぞ。

★4話法廷ハミガキの尋問
ヒント1【顔以外】に注目
ヒント2みぬく場所【腕関係】に注目
ヒント2証言の場所【ドブロク氏の才能がどうとかオドロキくんも言ってるヨ
こたえ【わきが汗かいてるヨ

★4話法廷ガリュウの尋問
ヒント1【顔以外】に注目
ヒント2 みぬく場所【 手 】に注目
ヒント2 証言の場所ちょいヒント【証言がスゲー短いんだよ!!
たぶんこたえ【「父親まで」とかそんな証言で手の傷が顔のように浮かび上がる

ヒント2は、みぬく場所のヒント・証言がどのへんかのヒント
選んで見てくださいな。

解けたらコメントでももらえるとうれしいです。
 
逆転裁判4限定版(後からまた出てきたよね…)
逆転裁判4 2007-2008カレンダー(そんなのあるのか)
SMDその他受託メーカー ゲームミュージック/逆転裁判4 オリジナル・サウンドトラック(もう出てるの!?)
ブログランキング(チェックしてないけど)
PR
この記事へコメント
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
COLOR
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ブログ内検索
  • はじめに
★現在フレンド募集等は知人のみとしか行っておりません★Wii番号:8936-7809-6421-2643
日記本文とは無関係のご挨拶、ご意見・ご感想、リクエストなどは伝言板もご利用下さい。

おで森 よくある質問メモ
コピーライトメモ
  • PR

ニンテンドー3DS完全活用本。ワンコイン価格!すれ違い攻略や一歩上の使い方など。3DSをお持ちの方はぜひ


DS『ゼルダの伝説 大地の汽笛』をクリア後も楽しめる、1番厚くてネタ満載の攻略本

安くて中身ギッシリの『街へいこうよどうぶつの森』攻略本。既存服の型紙パターンや、髪型が4方向から載ってます。

DS『ゼルダの伝説 夢幻の砂時計』をやりつくした人も~OK。…な、読み物満載の攻略本がついに登場しました。特にゼルダファン、ラインバックファンは必見です♪

Wii『スーパーペーパーマリオ』攻略本。漫画家はやのんさんの書き下ろしマップですvレシピは無駄に極められます。目指せコンプ!
もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド
愛ピカ1の、DS『もぎたてチンクルのばら色ルッピーランド』攻略本。チンクルワールドが広がっているのだ!もちろんやりこみ要素の攻略や索引も充実です。すでにクリアしちゃった方もどうぞ。チンクルハウスの4コマやピンクルアイテムも見られます
おいでよどうぶつの森
1番安い「おで森」攻略本。小ネタやコーディネート見本があり、読んで楽しいものに。髪型は4方向から写真掲載です
nintendogs 99%気持ちがわかる本
「nintendogs 99%気持ちがわかる本」。いつもと違う感じのガイドブックです。ほんわか

  • 最新コメント
[06/15 りふぁ]
[12/04 僕はオレンジと青がかわいいとおもった]
[12/04 ミニスカートがかわいい]
Copyright © りふぁのプレイ日記 All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]